天狗焼

2009年06月07日

高尾山の新名物「天狗焼」

オイラの健康維持の為に、ガキの頃から散々登っている高尾山(東京都八王子市)にやって来ました。
最近では、「ミシュランガイド・ジャポン」に三ツ星観光地が与えられてから、高尾山へ来る人がパンパなく激増してるんです。

そのケーブルカーの高尾山駅を出たすぐ目の前にある香住売店で、2007年から販売している新名物の『天狗焼』をはじめて食べました。
今まで行っても長い行列ばかりで見向きもしなかったんですが、今回はそれほど並んでいるわけでもなかったのであっさり購入。
天狗焼



生地の回りはカリッと、中はモチモチ感。中身は甘さたっぷりの小豆ではなく、やや甘さの抑えめな黒豆を使用しています。
で、これが結構 (゚д゚)ウマー なんです。

この辺は下から登るといいところで休憩地点でもあるので、これを買ってアツアツのうちにその場で食べてから、山頂へ目指してゆくのもいいかと思います。

天狗焼(裏)



裏面は「天狗焼」の焼印まで入れてます。
1個120円(税込)から販売。
( ´∀`)つ●

ただし天候の良い土日だと、夕方を待たずに品切れになる日もあるそうです。

(画像部分をクリックすると拡大でご覧頂けます)
 【香住売店】
香住売店@高尾山('09.6.7撮影)

musiclife009 at 20:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)
このブログの記事検索
ア ー カ イ ブ
Recent Comments
Recent TrackBacks